結婚式においてプランナーさんはとても重要な役割を担います

冠婚葬祭の中でも早めに自らが手配する経験をするのが結婚式になります。
基本的には式場あるいは個人で活動しているプランナーさんを通して、結婚式の準備をしていきます。
だからこそ相性というのは大切になってきます。
まずどの式場にするか決める段階で対応してくれた人を見極める必要があります。
もちろん、その人がプランナーになるとは限りません。
こちらから指名できない場合もあるのと、契約してから誰になるかを教えてもらえる場合もあるので、あらかじめ契約前にどのような方法になっているのかを確認しましょう。
プランナーとのやりとりというのはとても大切です。
電話やりとりやメール、直接式場での打ち合わせなどたくさん関わっていきます。
いい人だけど対応が遅かったり、いいかげんな人というのもまれにいます。
それだけでなく、なんとなく馬が合わないということもあります。
せっかくの結婚式の準備ですから楽しく行えるよう、式場見学で雰囲気をつかんでおくようにしましょう。